野球のK/BBとは?計算方法や目安についてもわかりやすく解説

野球の指標の1つであるK/BBについてわかりやすく丁寧に解説していきます。

K/BBとは?

K/BBは「投手の成績の指標の1つ」で「奪三振と与四球の比率」のこと。

与四球ひとつあたりの奪三振数を表すもので、奪三振が多く、ファーボールが少ないほど数値は高くなります。

主にコントロール(制球)力を示す指標の1つです。

与四球と奪三振は、守備や球場といった不確定要素が排除されるため、投手自体の能力を図ることが可能なので、重要な指標となっています。

メモ

英語だと「Strikeout to Walk ratio」といいます。

K/BBは、「SO/BB」と表記されることもあります。

日本語で読む場合は、「ケービービー」と読みます。

モグモグさん

K/BB高い = 三振が多く取れて、ファーボールが少ない

つまり高ければ高いほど優秀なんだね!

K/BBの計算方法

K/BBの計算方法について解説します。

K/BBの計算方法

奪三振数 ÷ 与四球数 = K/BBで計算できます。

それによって奪三振と与四球の比率を求めることができます。

つまり、与四球ひとつあたりの奪三振数になるので

その数字が良いのか悪いのかで投手を評価することができるということです!

モグモグさん

計算式で出てきた奪三振数与四球数についても詳しく解説していくね!

奪三振数とは

奪三振数とは相手打者から三振を奪った数のこと

モグモグさん

見逃し三振でも、空振り三振でも奪三振となります。

とても簡単にいうと、ストライクを3つ取ることだね!

与四球数とは

与四球とは相手打者に四球(ファーボール)を与えた数のこと

モグモグさん

とても簡単にいうと、4つボールを与えてしまうこと

K/BBの目安や基準は?

プロ野球では、3.50以上が好投手の目安

参考として、2020年のセリーグ・パリーグのK/BB上位の選手を整理してみました。

セリーグ

選手(敬称略)K/BB
大野 雄大6.43
菅野 智之5.24
西 勇輝4.11
森下 暢仁3.88
九里 亜蓮2.41
引用: NPB.jp 日本野球機構

パリーグ

選手(敬称略)K/BB
山本 由伸4.03
有原 航平3.53
美馬 学3.52
石川 歩2.96
涌井 秀章2.89
引用: NPB.jp 日本野球機構

モグモグさん

こうみると、コントロールが良い選手が多いことが分かりますね!

K/BBのまとめ

野球のK/BBについて解説しました!

最後に要点をまとめておきます。

K/BBのまとめ
  • K/BBは奪三振と与四球の比率(数値が高いほど投手として優秀)
  • K/BBは、「奪三振数 ÷ 与四球数」で計算できる
  • プロ野球では3.5を超えると良い投手と評価できる

指標が好きな方はセイバーメトリクスの記事なんかもどうぞ!

【野球】セイバーメトリクスとは?主な指標と合わせてわかりやすく解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。