コスパ最高!コタキナバルの現地ツアー(KKday)を徹底レビュー

  • 航空券を予約したけど、当日の予定をどうしようか悩んでいる。。
  • テングザルをみたいけど、どのツアーを予約するのがベストかわからない。。
  • ピンクモスクも行きたいし、ホタル観賞もしたいし、色々欲張りたい。。

そんな方におすすめの現地ツアーをご紹介します!


現地ツアーの違い

現地ツアーは、「日本の会社が運営しているもの」と、「現地の会社が運営しているもの」の2種類があります。

ツアーの内容はどちらもほぼ同じですが、現地の会社が運営しているツアーの方が、ディープな場所にも行く印象です。

そんな2種類の会社の大きな違いは、「言語・値段」です。

言語

日本の会社は、予約からツアーまですべて日本語対応。

現地の会社は予約”後”からツアーまですべて英語(予約画面は日本語)。

この時点で、英語が苦手な方は現地の会社での予約をあきらめてしまうかもしれませんが、、その心配はいりません!理由は、後ほどお話しします。

値段

リバークルーズツアーの場合…

日本の会社は仲介手数料などの関係で約1万円。

現地の会社は現地の人向けに販売しているため、約4千円。

内容はほぼ変わらず、言語が英語なだけでここまで値段の差があります。

それなら、現地の会社で予約したほうが良いと思いませんか?

ということで、筆者は現地の会社(KKday)で「リバークルーズツアー」に参加をしました!

現地の会社「KKday」の予約からツアーまでの流れレビューしていきます!

モグモグさん

筆者は、このツアーに参加したよ!→https://www.kkday.com/ja/product/4627

予約方法

まず、KKdayのツアー予約はネットで行います。

予約の流れは下記

  1. 行きたいツアーを選択し、プランと日付を指定
  2. 参加人数を入力
  3. アカウント登録(Gmail、LINEなどと連携できます)
  4. 個人情報入力、クレジット登録→その場で支払い
  5. 予約確認メールが届く

ここまでは全て日本語です。

その後、KKdayのマイページ内にメッセージが届きます。

ここから先は英語のみでの対応となります。

ちなみにメッセージの内容は

「ツアーガイドは、英語か中国語がつけられますが、どうしますか?」

といった内容です。なので、

「English tour guide, please」

的な感じで返信すればOKです。

前日までの流れ

予約してから数日後に、ツアー会社から「LINEの友達追加をしてね」といったメールが届くので、追加します。

LINEのトークで、ツアー内容や日付の確認があります。

筆者は、ホテルからの送迎付きプランを選択したので、「ホテルが決まったら教えてね」と言われました。

集合時間については、ツアー前日の夜にLINEでお知らせがあります。

ホテルの場所にもよりますが、コタキナバル市内であれば12:00~12:30頃の集合です。

次のページから当日の流れについて説明します。

1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。