雲海を見渡せる「赤倉観光ホテル」3つの魅力【Go To 登録施設】

秋の旅行シーズンにどこへ行こうか悩んでいる方へ。

「赤倉観光ホテル」で温泉や絶景をたのしみながら、のんびり過ごすのはいかがでしょうか。

元添乗員の筆者が、赤倉観光ホテルの魅力をご紹介します。


赤倉観光ホテルとは?

「赤倉観光ホテル」は、新潟県妙高市の山の上(標高1000m)に立つリゾートホテル。

「上高地帝国ホテル」や「川奈ホテル」を経営する会社が運営しています。

ホテルの評判は、トラベルライター詩歩さんの『死ぬまでに行きたい!世界の絶景 ホテル編』や、文春新書『感動の温泉宿100』でも掲載されるほど。

旅行業関係者の間でも定評があり、ツアーのお客さんでリピートする方もたくさんいます。

おすすめポイント

そんな「赤倉観光ホテル」のおすすめポイントを3つピックアップしました!

ホテルからの眺めが最高

標高1000mに位置するホテルからの景色は、見渡す限り山。

視界を遮るものが何もないので、新潟の絶景を楽しむにはもってこいの環境です。

また、10月~11月頃は、運がいいと早朝に“雲海”を見ることができます。

↑この写真は違いますが、まるで雲の上にいるかのような体験ができます。

(詳しくは、赤倉観光ホテルのトップページ「https://www.akr-hotel.com/」をご覧ください!!)

お部屋は「野尻湖側」と「妙高山側」がありますが、雲海がみられるのは「野尻湖側」

モグモグさん

雲海がみられるのは、朝の4時~5時頃。早起きしようね!

露天風呂付き客室が贅沢すぎる

引用:赤倉観光ホテルホームページより

お部屋タイプはいくつかありますが、2016年に増設された「PREMIUM棟」の客室は、まるで海外のリゾートホテルのような広々としたつくり。

露天風呂は、源泉かけ流しの温泉が楽しめます!

もちろん、ここから雲海を眺めることも。

とても人気の客室なので、予約が常に埋まっています。

宿泊を検討している方は早めにご予約を。

モグモグさん

「源泉かけ流し」とは、“お水やお湯を足したり、温泉水の使いまわしをしていない”という意味だよ!

レストランが4種類から選べる

レストランは、「鉄板料理」「フレンチ」「日本料理」「寿司」の4種類があります。

どのレストランも、旬の食材や地のものをふんだんに使っています。

過去に添乗をしたツアーのお客さんからも、「どれもおいしい」と評判でした。

レストランの種類が豊富なことから、連泊をするお客さんも多いようです。

ちなみに朝食は、洋食または和洋ビュッフェから選ぶことができます。

朝食ももちろん、食材にこだわっていて、最高においしいです。

まとめ

雲海と絶景が楽しめる「赤倉観光ホテル」の魅力をご紹介しました。

ちなみに、こちらのホテルは「Go To トラベル キャンペーン」の登録施設です。

いまなら35%(上限14,000円)割引きで宿泊することができます(8月23日現在)。

リピーターが多く、とても人気がある施設のため、普段は割引になることはありません。

少しでも魅力を感じた方は、この機会にぜひ宿泊してみてください!

モグモグさん

ホテルのホームページはこちら!https://www.akr-hotel.com/
「Go To トラベルキャンペーン」とは何か、利用方法や期間について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。