リゾナーレ八ヶ岳のレストラン「YYグリル」朝食レビューと利用時間の注意点

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳の「YYグリル」で朝食ビュッフェをいただきました。

実際に利用してわかった、朝食内容や利用時間の注意点、混雑回避の方法などをご紹介します(平日月曜利用)。

こんな方にオススメ
  • YYグリルのメニューについて知りたい
  • 朝食の時間は何時頃にしようか迷う
  • 朝食付きプランを申し込むか迷っている

朝食内容

ビュッフェ写真

朝食内容は「和食・洋食ビュッフェ

季節の食材をメインに使っている料理がほとんどでした。

和食よりも洋食の種類のほうが多く、比率は3:7くらい。

内容はこんな感じでした↓

和食】白米、みそ汁、漬物、総菜2~3種類、うどん。
【洋食】生野菜、総菜、パン、ウィンナー、ベーコン、スクランブルエッグ、サツマイモ料理、コーンスープなどなど。
【デザート】フルーツ3種類とヨーグルト、フレンチトーストのみ。夕食はデザートの種類も多かったけど、朝食は少なかったです。
【飲み物】フルーツ酢、牛乳、リンゴジュース、コーヒー、紅茶、カプチーノなど。

実際の写真↓

ビュッフェ写真
ビュッフェ写真

とくにオススメ

フレンチトースト写真

個人的に絶対に食べてほしいのが「コーンスープ・フレンチトースト・ジャム・牛乳

コーンスープは、とても濃厚で優しい味わいで、何杯でもいけちゃいます。

フレンチトーストは、その場で焼いて出してくれます。フランスパンを使用しているのに、びっくりするほど柔らかくてジューシー。ホイップクリームとメープルシロップとの相性も抜群で、おかわりしちゃいました。

ジャムは、フルーツの果肉が入った手作りジャム。季節のフルーツが3種類ほど並んでいます。

牛乳は八ヶ岳の牧場牛乳。とっても濃厚で、スーパーのパック牛乳とは全然違います。ゆっくり味わいながら飲んじゃいました。

朝食時間と注意点

営業時間は【6:45~9:30(最終入店)

オススメの利用方法は、QRコードで当日の朝に予約をすること。

開店と同時にいかない限りは、待つことになります。

レストランに行く前に、QRコードで混雑状況を確認し、待つ場合はスマホで予約をするのが一番効率がいいです。

QRコードは、チェックイン時に渡される紙に記載されています!

実際に、混雑しそうな時間帯を避けて8:30頃に行きましたが、30分待ちでした。

待つときは「入り口で整理券を発券→携帯に連絡が入る」という流れになっているので、その場で待つ必要はありません。

混雑回避方法

店内写真

9時に入店した際は、開店から時間がたっていましたが、レストラン内は人でごった返していてビュッフェ台も多少並びました。

朝は開いているお店がYYグリルのみで、宿泊客がほぼ全員利用するため、ずっと混雑しているようです。

そこで混雑を避ける方法を3つご紹介します。

混雑を避ける方法
  1. 最終入店時間9:30頃を狙う→9:30すぎにはほとんど人がいなくなり、ビュッフェも空いていました。
  2. テイクアウトを事前予約する→前日までにテイクアウトを予約することができます。待ち時間や混雑を気にせず朝食が食べられてオススメ。
  3. 朝食を昼食に変更する→10/30現在は休業中のようですが、昼食への変更も可能です。内容は、和洋アジア料理ビュッフェ。

スケジュールが詰まっていて朝食は早めに取りたい場合は、頑張って開店と同時に行くことをオススメします。

席数はとても多いので、すぐに満席にはならないかと思います。

朝食料金

朝食料金は

大人 2,800円、7〜11歳 1,960円、4~6歳 1,400円、3歳以下 無料

利用時間の指定はできないので、混雑している場合は当日に予約待ちをすることになります。

ちなみにGo To キャンペーンの地域共通クーポンが使えるので、朝食がついていないプランの人はここで使うのもオススメです!

まとめ

「YYグリル」の朝食内容や、利用時間の注意点、混雑回避方法をご紹介しました。

その日の予定が詰まっている場合は、①事前にテイクアウトを予約する②開店6:45と同時に行くことをオススメします。

予定を詰めていない場合は、お部屋で混雑状況を確認し受付予約をする、という方法がオススメです。

朝食ビュッフェは、夕食に劣らずとても美味しいので、午前中の予定はあけておいて朝食をのんびり楽しむ、という過ごし方もいいですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。