MySQLでユーザー追加・削除方法を解説

MySQLでのユーザーを追加する方法と削除する方法を解説します。

バージョン
  • MySQL 8.0

環境準備

MySQLの環境を準備しましょう。

すでにある方はスキップで良いですが、まだの方はこちらの記事でローカル環境にDockerを使ってMySQLの環境を作成しましょう。

Dockerでデータを永続化しつつMySQLの環境を構築する方法を解説

ユーザーの追加方法

まずはユーザーの追加方法を解説します。

mysql monitor画面

まずはこのようにMySQLに接続しましょう。

ユーザー追加

  • test: ユーザー名です。任意の値に変更してください。
  • password: パスワードです。こちらも任意の値で設定してください。

mysql> CREATE USER test@localhost IDENTIFIED BY 'password';

追加したユーザーを確認

追加したユーザーの情報は、mysql.userから取得できます。

mysql> SELECT Host, User FROM mysql.user;

モグモグさん

先ほど追加したユーザーが追加されていればOKです。

ユーザーの削除方法

続いてユーザーを削除する方法を解説します。

ユーザーを削除

DROP USER ユーザー名@localhostのように書きます。

mysql> drop user test@localhost;

削除ユーザーを確認

削除したユーザーの情報は、mysql.userから取得できます。

mysql> SELECT Host, User FROM mysql.user;

モグモグさん

削除したユーザーが表示されていなければOKです。

まとめ

MySQLでのユーザーを追加する方法と削除する方法を解説します。

最後に方法をまとめておきます。

方法のまとめ
  • ユーザー追加: CREATE USER ユーザー名@localhost IDENTIFIED BY 'パスワード'
  • ユーザー削除: DROP USER ユーザー名@localhost

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。